ガーデニング

人気のシマトネリコ

剪定

ガーデニングや園芸を楽しむ人が増えるにつれて、シマトネリコは多くの人達に栽培されるようになりました。またシマトネリコの剪定を行う際は、葉を剪定しすぎないように気をつけましょう。

詳しくはこちら

トラクターの流行

トラクター

農業を行う際にはトラクターが必要となり、農家の方の多くがトラクターを利用して農業を行っています。また農業を始める人が増えるにつれて、トラクターの買取専門店が次々登場してきています。

詳しくはこちら

庭木の剪定方法

枝などの剪定処分について

盆栽

庭木は日陰作りや目隠しの効果がありますが、放っておくと枝が伸びすぎて、庭での作業に支障を生じたり、近所にもご迷惑になってしまいます。そこで、定期的に木の伐採などの作業を行う必要があるのです。しかし、木も生き物ですから、いつでも木の伐採をしてよいというわけではありません。時期を間違えると、木そのものを枯らしてしまうこともあるので、この点には注意が必要です。近隣で植木屋さんなどが活躍しているのを見ると、時期的には春先や秋口が多いようなので、この時期に木の伐採を行うのが適当なようです。ただし、木の種類によっても、適切な時期が異なるので、それぞれの種類について、適切な時期を確認しておくことが大切です。

伐採処分の依頼料について

庭木も1、2本なら自分で木の伐採することも難しくはありませんが、それ以上になると、植木屋さんなどに依頼するのが効率的です。また、ある程度高所での作業が必要になる場合、素人では危険でもあります。この依頼に要する費用については、依頼先に大きく依存します。具体的には、植木屋さんに頼むか便利屋に頼むかなどです。一般的に、費用の高い依頼先では作業も丁寧ですが、とにかく伐採するだけなら便利屋などを利用することで、費用を抑えることができます。また、費用では、伐木の処理代が大きな部分を占めるので、この点を自分で行うことができれば、かなりの節約をすることができます。伐木も、あまり太くなければ、一般ごみで出せるからです。

剪定に必要な費用

植物

剪定を業者に依頼した際には、業者によって設定されている料金が違うので注意しましょう。また庭の手入れをする庭師は富裕層によく利用されていましたが、今では一般家庭でもよく利用されています。

詳しくはこちら